人財育成 Employee Development

東京ガスグループの業務改革の中核を担う東京ガスiネットにおいて、
社員は担当する業務領域のデジタル化の推進者として位置づけられます。

OJTで経験を積み、基礎体力をつけながら、
きめ細かなOFF-JTで、自らのスキルにさらに磨きをかける――。
一人ひとりの成長を応援する人財育成の仕組みを用意しています。

社員全員が
「デジタル化の推進者」

東京ガスグループのデジタルトランスフォーメーションを推進するために、
事業インフラの担い手としての役割は
維持しつつ、より上流の役割を強化していきます。
東京ガスiネットの強みをさらに生かすことで新たなる「デジタル化の推進者」として当社の価値を提供していきます。

入社後3年間の業務モデル

入社後3年間で「IT基礎力」を身につけます。

支援育成制度

OJT・OFF-JTを通して、ユーザーに価値あるシステムを提供する力を養います。

OJT/チューター制度

OJT

動作環境構築も含めた設計から稼働までの一連の作業を、実際の案件の中で担当してもらいます。実地での経験を重ねることで、エンジニアとしての基礎力を効率的に身につけます。

チューター制度

入社から2年間は、特定の先輩が専属となる「チューター制度」を設けています。コミュニケーションを重ねることで、仕事もプライベートも相談できる信頼関係を醸成。先輩社員の、指導者としての育成の面でも効果的な制度となっています。

OFF-JT

キャリア形成するうえで重要な、さまざまなOFF-JTが用意されています。入社1年目は、システム開発工程の概要とプログラミングの基礎や、領域別に開発・構築に対応するための実践力を養う研修などが企画されており、エンジニア業務のベースとなる知識を学ぶことができます。また専門領域に関する内容だけでなく、一流のビジネスパーソンとしてのヒューマンスキル向上を目的とした研修 も年次に応じて随時開催されます。

ナレッジ&スキル獲得

資格取得の奨励

会社で取得を奨励している資格について、支援制度を設けています。
社員がこれらの資格を取得した場合、受検料と奨励金を支給(奨励金は最大30万円/回)。
また、学生時代にすでに取得済みの資格についても対象となり、入社時に奨励金が支給されます。

取得奨励資格例

  • ・情報処理技術者試験
  • ・TOEIC

海外研修

東京ガスグループのグローバル化をITの側面から支えるため、積極的に海外研修を取り入れています。参加者は希望する社員の中から選抜されます。

2019年度実施実績

2019.06アメリカ・カリフォルニア

2019 Cal Poly Summer Seminarへの参加

東京ガスグループにおける業務改革の提案推進者になることを目指し、異文化体験を通してイノベーティブな組織風土の醸成について学びました。

2019.09オーストラリア・シドニー

Atomosphere2019 APACへの参加

5G(第5世代携帯電話)の技術動向、次世代無線LANの製品動向、ネットワーク仮想化・自動化・管理ツールの技術動向の調査を実施しました。

2019.02イタリア

企業視察

スマートデバイス導入、業務活用における課題整理、イタリアにおける法的分離時のIT対応などについて視察しました。

キャリアデザイン制度

コンサルタントとの面談でキャリア形成

東京ガスiネットでは、社員のキャリア開発支援の一環として「キャリアデザイン制度」を設けています。この制度は、キャリアコンサルタントとの面談の場を提供することにより、社員の皆さんにより有意義なキャリア形成を図ってもらおうというものです。

週に一度、キャリアコンサルタントが来社。希望者は、社内の専用ルームで面談することができます。入社3年目、5年目では全員が面談。仕事における目標設定はもちろん、プライベートも含めた生活全般のライフキャリアについて相談することができます。キャリア形成のプロとのコミュニケーションを重ねることで自己理解と成長を促す場として、若手からベテラン社員までが利用しています。

キャリアコンサルタント
皆川昭俊 氏

プロフィール
国家資格キャリアコンサルタント
(一社)日本産業カウンセラー協会認定シニア産業カウンセラー
(一社)ビューティフルエージング協会認定ライフデザイン・アドバイザー
ファイナンシャル・プランニング技能検定2級(資産設計提案業務)
(一社)日本MBTI協会認定MBTI認定ユーザー